FXって本当に誰でも勝てるの?

証拠金輪為替取引、通称FXは外国間の為替レートを生かしてお金を運用するという投資の一つです。

巷には、「誰でも勝てる」「初心者でも月収100万円」等のうたい文句がありますが、実際のところは5%しか勝ち続ける人がいないといわれています。



どうして5%しか勝ち続けられないのか。それは正しい資金管理と明確なルールが足りていないからです。

特に資金管理の部分で自分自身をコントロールできなくなるのが勝てなくなる一番の要因でしょう。

FXはいかに負けを小さく抑え、価値を大きく掴み取るのかという投資だと私自身考えています。

しかし、多くの方は損切りポイントを設定しない。

もっと勝てるのではとある程度の勝ちを放棄して、ポジションを持ち続け、利益を失ってしまうといったように感覚的な取引をしている方が多いでしょう。

また一攫千金を狙って、こうレートの取引をするという方も少なくありません。
レートさえ挙げてしまえば1分数万円、数十万円、数百万円のお金を動かすことができるので、勝てる可能性があるかもしれませんが、勝ち続けることはできないです。



そのあたりを考えると勝ち続けられる明確なルールで無理のない資金管理をしつつ稼ぐのが一番堅実となっています。

一度に大きく勝ちを伸ばすものの、勝つ限度は明確に決めておき、機械のように取引するという流れです。

FXを勝ち続けるにはある程度の忍耐力と、探究心が必要です。そこさえうまくいけば勝てるトレーダーになることは難しくありません。お金の勉強にもなるので、興味のある方は挑戦してみてくださいね。